2005年10月12日

リナックスザウルス使用感

リナックスザウルスの使用は私は主に
 1.辞書
 2.音楽
 3.ウェブページのオフライン閲覧
に使ってます。

 辞書は、医学部に在籍しているため普通の英語の辞書では出てこない英単語に出会う機会がよくあるのでEPWINGの医学英語の辞書を圧縮して使っています。他にも南山堂医学大事典を入れて使ってます。辞書データはSDカードに保存して使ってますが、本体に保存して使うのと検索速度は変わりません。辞書専用の電子辞書に謙遜ない使い方ができると思います。

 SDカードは1ギガのものをアマゾンで7000円ほどで購入したものを使っています。転送スピードが速いものを買っても、ザウルス側で対応していないので意味がないと聞きました。なのでSDカードは安いものでも十分だと思います。

 1ギガもの広大な容量を閉めているのはほとんどMP3などの音楽ファイルですけどね。
リナザウはさすがに外で歩きながら聞くという使い方は、取り回しが聞かないと思います。
しかし、私が出先で音楽を聴くといったら勉強しながら聞くという使い方しかしていないためなんらリナザウで音楽を聴いてても何ら問題はないですね。イコライザー調節ができるソフトがあればさらにうれしいですが。

 オフラインでのページの閲覧では、文字量が多いページを読むときにはパソコンで読むと疲れるのでザウルスで読んでます。寝ながら見ることもできますからね。
posted by たまのり at 18:09| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リナックスザウルス、モバイバル一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8033971

この記事へのトラックバック
powerd by 楽-yah
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。