2006年07月17日

line6新製品投入☆

なんともはやコンピューターベースの製品開発に力が入ってます!
01.jpg

02.jpg


GearBox™ Plug-In
これはTONEPORTに付属してあったGEARBOXのソフトウェアがVSTプラグインとして使用可能な商品のようです。もちろんギターのアンプシミュレーターはありますが、ベース、ボーカルアンプのそれもつかえるみたいです!DIとしてTONEPORTがついてくるようです。値段は420ドルと700ドルです…GUITAR RIGやAmplitubeと大体同じ値段でそれよりたくさんの機能がついていると考えればそれほど高いものだとは感じないように思います。TONEDIRECT機能がすばらしいですからね。
すばらしい事にGuitarPort®, POD® XT, POD® XT Live and TonePort™ のユーザーはアップグレードでGEARBOXをプラグイン化することが可能になるそうです。値段はいくらになるか分かりませんが。

Gold Bundle contains:
78 guitar amp and 24 cab models from POD® XT and Vetta™ II
28 bass amp and 22 bass cab models from Bass POD® XT
6 world-renowned vintage and modern mic preamps
80 plus studio and stompbox effects

Silver Bundle contains:
18 guitar amp and 24 cab models from POD® XT
5 bass amp and cab models from Bass POD® XT
6 world-renowned vintage and modern mic preamps
30 studio and stompbox effects


TonePort™ KB37
これはTONEPORT UX2の機能に37鍵のキーボードが付属してくる商品のようです。これがひとつあると全部の録音をすませてしまいますね!
posted by たまのり at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | toneport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

雑誌サウンドデザイナーにTONEPORT紹介☆

サウンドデザイナーにLine6のTONEPORTが特集をくまれて紹介されていました☆

TONEPORTの接続の仕方から付属のエイブルトンliveの使用方法まで紹介されていました。各種雑誌でも高評価の様子ですね☆パッチが最初からかなり入っているのですが、Windowsのユーザー名をアルファベットを使用してGearboxを使用すればパッチの使用が可能になるみたいです。
posted by たまのり at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | toneport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

TONEPORT日本語マニュアルリリース☆

公式サイトのほうから日本語マニュアルがリリースされました!!
http://www.line6.jp/Support/

Line6本家のマニュアルをそのまま訳したのとは違うようです!

また多くの通販サイト様でも販売されるようになりました☆
どの店も一押し商品として紹介しているみたいですね。
【LINE6待望のオーディオインターフェイス ◆ 税込・送料無料 ◆】LINE6 TONEPORT UX2
ここは送料無料のようです!!
【LINE6待望のオーディオインターフェイス ◆ 税込・送料無料 ◆】LINE6 TONEPORT UX1

コストパフォーマンスは最高ですね!
posted by たまのり at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | toneport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

TonePortノイズ対策その後

以前にノイズ対策のQ&Aをのせたのですが、それを見て解決なさった方がいらっしゃいました。
ちなみにその方が使用したUSBインターフェイスは
I-O DATAUSB2.0/1.1ボードという製品で完璧にノイズ消去に成功したようです!

情報源:ゴンダルってなあに?さん

I-O DATAUSB2.0/1.1ボード
I-O DATAUSB2.0/1.1ボード
1140円
posted by たまのり at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | toneport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Toneport UX1 UX2 Q&A紹介

質問:Intel MacにいつLine6製品は対応してくれるのですか?
答え:I
  ・ntelのMacintoshには現在対応しておりません。2006年の9月にアップデートする予定です。

質問:USBでTonePortをパソコンに接続していますが、GearBoxソフトウェアを使用しているときにシグナルメーターが動いているのを確認できるのですが、パソコンのスピーカーから音を聞けないのはなぜですか?
答え:
  ・ToneportはToneportハードウェアから直接音をモニターできるようになっています。以下のサイトから
  「General audio hookup, setup, recording and driver info」
の項目を読んでください。
  http://line6.com/support/knowledgebase/toneporthelp/
  ・もし、コンピューター内のサウンドカードからモニターしたいときはサウンドカードのインプットにToneportのアウトプットを接続してください。

質問:エクスプレッションペダルをUX2のpedal inputsにワウ・ボリュームコントロールとして接続していますが動きません。
答え:
  ・UX2のpedal inputsはただのスイッチとしてしか働きません(シンセサイザーのサステインペダルのように)。
  ・UX2に接続したペダルコントロールはプリセットのアップやダウン、スタートやストップといったものしか使用できません。
  ・ワウやボリュームコントロールといった機能は外部のMIDIを使ってコントロール可能です(パソコンのMIDIインターフェイスに接続されたプログラマブルMIDIフットコントローラーのように)。
posted by たまのり at 22:31| Comment(5) | TrackBack(0) | toneport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
powerd by 楽-yah

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。